ぶっくま

あさのが読んだ本の備忘録

白医

『白医』/下村敦史

終末期緩和ケアを行うホスピスで働く医師

患者やその家族が上げる悲痛な叫びに翻弄される

法律で定められた医療行為

患者毎に要求と最適解が異なる現実

その現場にいる全員が両者のはざまで苦悩する

死とは誰のものか

気がつくと答えのない迷宮の中にいました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

著者紹介

 

powered by openBD API

不在

『不在』/彩瀬まる


離別した父の死で実家の屋敷を相続した娘

屋敷を整理しながら父への不信を回想する

近くにいた家族だからこそ見えてしまう良悪

家族という血の繋がりが心情の振幅を増幅する

ほんの些細な優しさがねじ曲がった心を癒す瞬間

読了後、そんな救いを手にしていました

 

Amazonで読む楽天で読む

片見里荒川コネクション

『片見里荒川コネクション』/小野寺史宣

寝坊が原因で留年した青年と生涯独身の爺さん

同郷という縁が二人を繋ぐ

同じ景色を知っていたり、同じ人を知っている

故郷から離れた場所ではそんなことが

人と人の距離を縮める引力となる

緩やかで温かい人の繋がりにほっこりしました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

著者紹介

 

powered by openBD API

インドラネット

『インドラネット』/桐野夏生

社会に不満を持つ契約社員の男

行方不明の高校時代の親友を探しに

カンボジアに旅に出る

明らかになってゆく親友の出自

裏切りと命の危険に晒される捜索

人間が持つ強さと儚さが細い綱の上を歩いてゆく

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

著者紹介

 

powered by openBD API

声の在りか

『声の在りか』/寺地はるな

子育て真っ最中の主婦

日々の家事をこなし、パートを勤め

子供のママたちと渡り合い、PTAの役員をこなす

そんな目の回る主婦の日常に降りかかる理不尽

前向きに生きようとする姿が描かれるが

リアルな現実を思い胸が苦しくなりました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

著者紹介

 

powered by openBD API

星落ちて、なお

『星落ちて、なお』/澤田瞳子

絵師、河鍋暁斎とその娘、暁翠の人生を描いた評伝小説

画鬼と呼ばれ奔放に絵を描いた父

その凄まじい画才に死してなお翻弄される兄と妹

大正の時代に欧化の影響を受け変貌する画壇

父への評価が古人と落ちてゆく世相の中で

娘は父の真の姿を追い求める

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

マチネの終わりに

『マチネの終わりに』/平野啓一郎

出会った瞬間に惹かれ合う二人

それぞれが抱える人生の葛藤が二人を翻弄する

頑強な設定に裏打ちされた心理描写

心の底からほとばしる心情と行動

深く重みのある文体から紡ぎ出される映像

大人の恋の物語、堪能しました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

赤の呪縛

『赤の呪縛』/堂場瞬一

銀座のクラブで発生した焼身自殺事件

事件を追う刑事は政治家である父の影を踏む

偶然か必然が事件を担当することになった

刑事は自身の過去と向き合うことになる

一旦の結末を見ないまま終項を迎えたのが残念

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

生きるぼくら

『生きるぼくら』/原田マハ

母に突き放された引きこもりの男

余命を語る祖母のいる田舎に行く

人、食、仕事、大自然

田舎での出会いが男を変えてゆく

人はほんの些細なきっかけや優しさで

生きる力を得ることができる

そんなメッセージをしっかり受け取りました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

著者紹介

 

powered by openBD API

名も無き世界のエンドロール

『名も無き世界のエンドロール』/行成薫

仲の良かった親友をひき逃げされた同級生の復讐の物語

生みの親がいない三人のクラスメイト

何かが欠けた境遇が三人を強く結びつける

人生をかけて欠けたものを取り戻そうとする

そんな青く痛々しいカッコ良さが

破天荒な展開の物語を正当化する

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

まだ人を殺していません

『まだ人を殺していません』/小林由香

出産で死亡した姉の息子を引き取った妹

その子の父親は殺人容疑者だった

口をきかず感情が見えない男の子

父親が悪魔の子と呼ぶその子は何者なのか?

明かされてゆく殺人事件の真相と子供の心情

不穏な行き先を確かめる手が止まらなかった

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

風が強く吹いている

『風が強く吹いている』/三浦しをん

箱根駅伝に出場することを目指すボロアパートの十人の住人の物語

走ることの意味を追い続ける一人の男がいた

オンボロアパートの住人と箱根駅伝出場を目指す

性格も境遇も異なる十人がぶつかり合いながら

走る楽しさを知り、目標に向けてひとつになってゆく

仲間と同じ夢を掴んだ時、人は熱い炎を心に抱える

 

Amazonで読む楽天で読む

クララとお日さま

『クララとお日さま』/カズオ・イシグロ

病弱な少女と人工知能を持ったアンドロイドの物語

店で身請けを待つ知的なアンドロイド

ある日、病弱な少女と運命的な出会いをする

少女の家に引き取られたアンドロイドは

少女を愛し献身的に全てを捧げる

純粋無垢なアンドロイドの視点に人間という

生き物の醜いエゴが鮮明に暴き出されていた

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

あつあつを召し上がれ

『あつあつを召し上がれ』/小川糸

そこから先の景色が変わるような人生の転機

そんな大切な時間に寄り添う食べ物たちが描かれる

食べることは生きること

食事というものがもたらす

心の豊かさや大切な記憶たちに

改めて感謝したい気持ちになりました

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API

クローズアップ

『クローズアップ』/今野敏

暴力団の抗争がらみの未解決殺人事件を追う刑事たち

何者かによる情報操作の真相を追うテレビ報道記者

両者の追跡はいつしか一本の線に繋がってゆく

結末に向けて一気に動き出すストーリー

息を呑む展開に活字を追うスピードが止まりませんでした

 

Amazonで読む楽天で読む

 

書籍紹介

 

powered by openBD API